HOME > 「スポーツ鬼ごっこ」の取組み

「スポーツ鬼ごっこ」の取組み

こそけんは、「スポーツ鬼ごっこ」を通して、子どもたちの豊かな育ち、体力や身体機能の向上、仲間・居場所づくりと、子どもも大人も豊かなコミュニケーションをもてるまちづくりをめざし、NPO 法人松江サードプレイス研究会と共に活動に取組んでいます。

こそけん学童保育でも、「スポーツ鬼ごっこ」を取り入れています。
夢中になって、目を輝かせながらプレーする子どもたちはキラキラしています。
回を重ねるごとに、子どもたちが積極的になっていく姿がとても頼もしいです。


「スポーツ鬼ごっこ」って?

鬼ごっこ…日本人なら誰もが遊んだことがあるのでは。
その鬼ごっこにスポーツ性を加えた新しい競技で、2 チームに分かれて時間内にゲットしたポイント数を競います。
ルールは簡単。年齢や性別も問わず気軽に参加できます。
夢中で遊んでいるうちに、体力・身体機能・コミュニケーション能力がアップ !
誰もが参加できるスポーツ、コミュニケーションツールとして注目されています。